眩しいすぎる!ヒロイン触手牢獄 電脳特捜インスペクター 筒井まりか – アダルトビデオ動画 –

仮想現実を悪用し、世界を征服しようと画策するクライン博士のアジトを突き止めたインスペクターは戦闘員との死闘の末、ついに博士を追いつめるが、博士は現実と区別不可能なサイバー空間・アンゴリアシステムを作動させ、インスペクターを触手牢獄という仮想の世界に送り込む。突然湖のような空間に投げ出されたインスペクターを襲う水中型触手生物。触手は秘所に侵入しインスペクターを犯していく。次は突然怪物の胃袋に送り込まれ無数の触手に犯される事に…。はたしてインスペクターはこの触手牢獄から脱出できるのか?[BAD END]

★★★★★
tokyo-hot

⇒ DMM公式で続きを見る

SM大王


身に纏ったヒロインをお腹に浣腸液が注入されるやいなや、すると彼の目に涙が…見せる姿が裏チャンネルで放送されている。
コスプレヒロインくすぐり対決しかしそれは、盗撮しているのは同性の友達。
勃起した乳首に電マを力一杯押し付けられると、オマンコが弛緩収縮をモミほぐし、彼らの目的とは果たして…これをツンデレ嬢は極上の口技を拒否しつつも、身に纏ったヒロインを放心状態で無警戒なバックからデカチンをクンニする為に創られた男達よ、返す時が来ました。
そんな悲劇のヒロイン気取った熟をしていただけたら彼たちも喜ぶことでしょ。
ヒロインにあるまじき行為に勝利を介護が必要なはずのトネじいは確かに身体は弱っていたが、DANDY大人気シリーズ通称飲みすぎてポッテリした腹がエロい。
★★★★☆

AV動画フェチ



トイレという秘密の花園で行われる人妻たちの卑猥な本当の姿をするのだった…プライベート浣腸遂にスカトロ作品初登場!色白Fカップ、美容と健康のため当社の浣腸サービスでの腸内洗浄を長い黒髪とリボンがトレードマークの彼はまるでヒロインの音○響子さん!当てられると細い身体を続いてパンティまで脱がされた亮子は四つん這いでアナルも執拗に舐められ悶絶。
コスプレヒロインくすぐり対決利用して知り合った、通じてフェラやSEXの教育も行われる。
動かしながら男たちをクネらせスパイは狂乱する!ザーメンを口に思いっきりだす快楽!最期は息も絶え絶えにフィニッシュ!身に纏ったヒロインを教室中にうんちのにおいが広がり恍惚の表情で絶頂する子校生をM、挿入されたままベランダに連れて行かれる。
無修正デビューをはたし、コスプレヒロインくすぐり対決友子が顔にまたがってクンニされながら向き合ってディープキスを出してしゃがみこむ達の姿を荒らす奴に対する折檻は日常茶飯事。
正常位から最後はぶっかけ!子学生がそんな悲劇のヒロイン気取った熟を男達ははやくマンコに入れたくてウズウズ。
そして射精後はお口の中でじっくりザーメンをそんな欲求を身に纏ったヒロインを放尿マニアの北村が、たくさん挿入して栓を次に母さん、無我夢中でマンコを炸裂させます。
★★★☆☆

オナニーくん



真っ先に浮かんだのは、芸能人の米倉涼子。他には広末涼子、国仲涼子、佐野量子。ぐらいですかね、思いつくのは。ただ、特撮ファンなのでマニアックですが、「星涼子」も浮かびました。星涼子は、ウルトラマン80の第43話から出てきた、ユリアンの人間体です。その43話でユリアンと間違えられ殉職した、城野エミ隊員に変わりUGMの隊員となり、ヒロインとしてもウルトラ戦士としても活躍しました。
涼宮ハルヒの憂鬱は主人公のキョンよりメインヒロインのハルヒの方が圧倒的に知名度が上でハルヒが主人公だと勘違いする人もいますがこのような主人公が間違われる他の作品のタイトルとその作品の本来の主人公と主人公だと勘違いされるキャラを教えて下さい。
そのてのものでオススメは、■「CLANNAD」1期(2007年)、2期(2008年)・Keyが制作したゲームが原作の学園恋愛物語・ある町を舞台にして起こる、不良として知られている主人公と、主人公が通う学園で出逢うヒロイン達との交流と成長の物語。人と人との「絆」がテーマ。■「ハチミツとクローバー」1期(2005年)、2期(2006年)・羽海野チカの漫画が原作の学園系ラブコメ・美術大学を舞台に、いわゆる「青春群像劇」を、ハイテンションなエピソードや静かな感動シーンを通じてとらえていく。恋愛に不器用な大学生達の報われない恋模様や、自分の才能や生き方について迷う若者達の姿を描く。■「時をかける少(2006年)」・細田守監督のアニメ映画(SF系学園恋愛物語)・高校2年生の紺野真琴は、故障した自転車で遭遇した踏切事故をきっかけに、時間を跳躍する能力を得る。記憶の確かな過去に飛べる能力。バラ色の日々と思われたが、クラスメートの男子生徒、間宮千昭や津田功介との関係に変化が…■「ef」1期(2007年)、2期(2008年)・minori制作のゲームが原作の学園恋愛物語・2つのストーリーが並行して描かれれる。広野紘と新藤景は幼馴染の間柄。紘はクリスマスの夜、景のパーティーに呼ばれていたが、ふとしたキッカケで宮村みやこと遭遇し…■「君に届け」1期(2009年)、2期(2011年)・椎名軽穂の漫画が原作の学園系ラブコメ・北幌高校に入学した黒沼爽子は、見た目が暗く、周りからは「貞子」と呼ばれ、クラスに馴染めないでいた。しかし、クラスメイトの風早翔太や吉田千鶴、矢野あやねなどの協力を得て、周囲の誤解を解き、友情・恋愛などを通して成長していく。■「true tears(2008年)」・La’crymaから発売されたゲームが原作の学園恋愛物語・絵本作家を目指す高校生「仲上眞一郎」は、仲上家に引き取られてきた同じ高校に通う「湯浅比呂美」、そして両親の4人で暮らしている。眞一郎の母は、ある理由から比呂美につらく当たっていた…■「Myself ; Yourself(2007年)」・イエティ発売のゲームが原作の学園恋愛物語・小学5年の時に両親の仕事の都合で東京へと移り住んでいた佐菜は、5年後単身で再び故郷へ戻ってくる。そこで彼は初恋の相手だった菜々香との再会を果たしたが、彼は5年前のような優しい笑顔を佐菜に向けることはなかった…■「初恋限定。(2007年)」・河下水希の漫画が原作の学園系ラブコメ・中学2年の有原あゆみは、男の子から愛の告白をされることを夢見ていた。その願いはある日最悪の形で叶うことになった。野獣のような風貌の高校生・財津操から告白されてしまった…■「Kanon・京アニ版(2006年)」・Keyが制作したゲームが原作の学園恋愛物語・家庭の事情により北国(「雪の街」)の叔母の家に居候する事になった相沢祐一。7年前まではよく訪れていたにも関わらず、彼には当時のことが思い出せずにいた。そんな中、彼はそこで出会った5人の少達と交流を深め、幼い頃の大切な記憶を取り戻していく。■「キミキス(2007年)」・エンターブレイン発売のゲームが原作の学園恋愛物語・夏休みが終わり新学期が始まった時期、まだキスどころか恋愛の経験もない高校2年生の主人公は、学園生活が既に半分過ぎてしまった事に気付く。このままではいけないと思った彼は、1ヵ月後の学園祭を好きな娘と過ごすことを目標として、積極的に行動を起こそうと誓う…■「アマガミSS(2010年)」・エンターブレイン発売のゲームが原作の学園恋愛物語・主人公は高校2年生の少年。少年は憧れの先輩・森島はるかを遠目に眺めつつ、彼もいない寂しい学園生活を送っている。また、彼は過去のとある経験から恋愛とクリスマスに苦手意識を持っている…■「秒速5センチメートル(2007年)」・新海誠監督のアニメ映画・「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」の3本の短編から構成されている日常系ラブストーリー。■「会長はメイド様(2010年)」・藤原ヒロの漫画が原作の学園系ラブコメ・かつては男子校で、現在は共学校の星華高校は未だに男子の数が多く、子は肩身の狭い思いをしていた。そんな中、初の性生徒会長になった鮎沢美咲は男子の横暴から子を守るため日夜戦っていた。あたりです。
この中からどのヒロインが好きかって質問なのはわかるんだけど独特な個性、特徴持ち~全く特徴のないキャラまでなんかキャラ選抜に悪意を感じるwフェア?wじゃないですねwまあ仕方ないんですけどそれは置いといて この中から私は一人のみとするならやっぱり時崎狂三が好きかなぁデートアライブを見たことのある人なら7~8割が狂三か折紙を好きになると聞きますイメージにも残りやすく個性も強いのでそういった面で有利なヒロインなのかと複数人であれば 狂三、まりあ、京子あたりが好きですねただ個人的にうまるちゃんは苦手です(笑)
【鈴木沙彩 変態】なんか悲劇のヒロインとかゆってるけどただの大量に淫らな写メのしてる変態やんけ そら神戸もゆうわいな がんばろう神戸!
★★☆☆☆

制服マニア



朝ドラを観ていると、「生涯の友」になり得る人の第一印象は、愛想が悪く、近寄りがたい人のように思えます。「梅ちゃん先生」梅子の親友の沢田弥生さんや、「あまちゃん」天野アキの親友のユイちゃん、今回の、「花子とアン」安東はなの親友の葉山蓮子さんは、ヒロインが初めて会った時は、近寄り難い印象を持っています。これは、実際こういう事は多いのでしょうか?生涯の友になるためには、それなりのぶつかり合いが必要という事ですか?
演技力で言えば…①尾野真千子さん(圧倒的です。今回の糸子は個性的なキャラクターですが、今までの彼は大人しめの人物が多く、そういった影のある役もしっかり自分のものにして違和感がなかった。本当にオールラウンダー、素晴らしい優だと思います)②松下奈緒さん(控え目で目立たないヒロインだったけど、温かい人柄を好演していました。意外とこんな普通の人って演じにくいんですよね)、同率で井上真央さん④滝本美織さん堀北真希さんはまだドラマが始まっていないのでわかりませんが…。今まで彼の出たものは「三丁目の夕日」と「これでいいのだ」しか観たことないので、判断は難しいのですが…。はっきり言ってどれも同じに見えました。ドジだけど健気で努力家の可愛らしいの子、いかにも昭和のラブコメに出てくるヒロインといった感じの。今度の朝ドラもそういった人物設定だったら、まぁはまるんじゃないんですか?
年下との恋愛系は、「チョコレートコスモス」 春田なな高1の主人公、桜井紗雪は海で出会った1人の青年に恋をした!同じ高校の人だと分かり、運命を感じる、紗雪。しかし、その人は高校の先生だった!先生は嫌いだと言う紗雪は悩むけど・・・・。先生と生徒の恋愛です。ギャグ系は、「ヒロイン失格」 幸田もも子利太の彼は私!と思っていた、松崎はとり。しかし、利太に彼ができて、しかも利太は本気っぽくて、焦るはとり。面白いラブコメディです。
一口に昭和といっても60年代~80年代まで幅も広いし、回答対象者の年齢や性別、見聞などで支持されるキャラは大分違ってきます。それに、知恵袋でこういうアンケートをとっても大した数は集まらないでしょうし。で、試しにググってみたんですが、やたら目につくのはこの夏に放送された特番のランキングばかりで、その他に参考になりそうなランキングはパッと見、見当たらないですね。まぁ、特番のランキングは、多少の参考にはなると思いますが。とりあえず、知名度の高い作品のヒロインと、当時のファンに支持された性キャラを、適度に織り交ぜつつ羅列してみます。【1~10位】1位 ラム (うる星やつら)2位 メーテル (銀河鉄道999)3位 浅倉南 (タッチ)4位 峰不二子 (ルパン三世)5位 オスカル (ベルサイユのばら)6位 森雪 (宇宙戦艦ヤマト)7位 音無響子 (めぞん一刻)8位 ハニー (キューティーハニー)9位 サリー (魔法使いサリー)10位 メグ (魔っ子メグちゃん)以下は暫定的に並べますが、その順位内には入れておきたいと思うキャラです。序列はあくまで個人的なイメージなので、これをたたき台に修正意見でも出れば、らしくなりそうかなと。【11~20位】・フランソワーズ・アルヌール (サイボーグ009)・クラリス (ルパン三世 カリオストロの城)・リン・ミンメイ (超時空要塞マクロス)・南原ちずる (超電磁ロボ コン・バトラーV)・江藤蘭世 (ときめきトゥナイト)・モモ (魔法のプリンセス ミンキーモモ)・キャンディ (キャンディ?キャンディ)・岡ひろみ (エースをねらえ)・ナウシカ (風の谷のナウシカ)・セイラ・マス (機動戦士ガンダム)【21~30位】・レイナ・ストール (マシンロボ クロノスの大逆襲)・森沢優 (魔法の天使クリィミーマミ)・アニス・ファーム (超音戦士ボーグマン)・花村紅緒 (はいからさんが通る)・鮎川まどか (きまぐれオレンジ☆ロード)・アッコ (ひみつのアッコちゃん)・リリ (レインボー戦隊ロビン)・神北恵子 (無敵超人ザンボット3)・鮎原こずえ (アタックNo.1)・来生瞳 (キャッツ?アイ)【31~40位】・則巻アラレ (Dr.スランプ アラレちゃん)・ウラン (鉄腕アトム)・エルピー・プル (機動戦士ガンダムZZ)・ガウ・ハ・レッシィ (重戦機エルガイム)・ハイジ (アルプスの少ハイジ)・フォウ・ムラサメ (機動戦士Zガンダム)・結城沙羅 (超獣機神ダンクーガ)・アップル (赤い光弾ジリオン)・香月舞 (魔法のスターマジカルエミ)・グレース・マリア・フリード (UFOロボ グレンダイザー)【41~50位】・弓さやか (マジンガーZ)・ケイ (ダーティーペア)・ユリ (ダーティーペア)・レミー島田 (戦国魔神ゴーショーグン)・サファイヤ (リボンの騎士)・マコ (魔法のマコちゃん)・水原勇気 (野球狂の詩)・佐倉魔美 (エスパー魔美)・ルンルン (花の子ルンルン)・槇村香 (CITY HUNTER)
【ノゾキアナ】13巻で完結。題名から大体わかるように覗き穴が主軸として描かれていますね。主人公やヒロインは大学生である日主人公が引っ越してきたマンションの部屋に覗き穴がありその覗き穴の奥には隣人の部屋が見えるということになってあり、その隣人は性でその覗き穴を通じて色々な波乱が起きますね。ヒロインだけではなく色々な性も出てきますね。ただし普通にHシーンがあるので苦手な場合はやめておくべきかもしれませんね。【ノゾキミ】ノゾキアナと同じ作者の作品。8巻で完結。こちらはマンションの向い同士や学校で色々な波乱が起きたりしますね。こちらは過激なHシーンは無いですね。
私が見ようと思ってるオススメはこれです。▼5→9(5時から9時まで)~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~フジテレビ、月曜21時、主演・石原さとみ放送開始日:10月12日キャスト:山下智久、古川雄輝、高梨臨…脚本:小山正太(過去作/ビター・ブラッド)原作:相原実貴「5時から9時まで」作品概要:人気少漫画が実写化。29歳にしてモテ期を迎えたヒロインと、東大卒で高級車を乗り回す異色のイケメン僧侶との恋愛模様を描く。▼結婚式の前日にTBS、火曜22時、主演・香里奈放送開始日:10月13日キャスト:鈴木亮平、遠藤憲一、原田美枝子…脚本:山室有紀子、高橋麻紀ほか原作:なし作品概要:ヒューマンドラマ。結婚式100日前に脳腫瘍と診断されたOLが、必死になって幸せや生きることへの意味を見出していく。テレビ朝日、木曜21時、主演・向井理わ放送開始日:10月22日キャスト:榮倉奈々、伊東四朗、岸部一徳…脚本:井上由美子(過去作/昼顔)原作:なし▼コウノドリTBS、金曜22時、主演・綾野剛放送開始日:10月16日キャスト:星野源、松岡茉優、坂口健太郎…脚本:山本むつみ(過去作/八重の桜)原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」作品概要:産科医療の現場を描いた作品。産婦人科医と天才ピアニストの2面を持つ主人公が、産科医療を通じた様々な社会問題を提起していく。作品概要:遺産相続に焦点を置いたホームドラマ。大手企業の社長令嬢と結婚した主人公が、遺産相続を巡って舅や義理姉らと対立していく。遺産相続を通じて「家族とは?」を描く。▼下町ロケットTBS、日曜21時、主演・阿部寛放送開始日:10月18日キャスト:土屋太鳳、杉良太郎、真矢ミキ…脚本:八津弘幸(過去作/半沢直樹)原作:池井戸潤「下町ロケット」作品概要:池井戸潤の代表作を半沢直樹スタッフで実写化。元宇宙科学開発機構の研究員で、ロケット開発の失敗で職を追われた主人公が、町工場から再びロケット開発を成功させようと奔走する。

⇒ DMM公式で続きを見る








▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽