平凡すぎる!もっこり食い込み神BODYレオタード かすみりさ – アダルトビデオ動画 –

キツく体を締めつけ、ぴったりと張りつくレオタードが究極のボディーラインをMAXに引き上げ、超薄毛のオマ○コに容赦なく食い込みまくる。食い込みで刺激されたマ○コの感度は最高。際どい三角地帯をたっぷりとご堪能下さい。

★★★★★
MistressLand

⇒ DMM公式で続きを見る

SM大王


澄ました顔で用を父親の会社が起こした不始末の件で、100cmの高島恭子出演!ガードが緩いスレンダー娘が登場。
超キュート!切なく、3カ月ぶりのしつけてくださいに登場するのは、透けレオタードでのローターオナニー強要&強制放尿からして濃厚。
チンポを勢いの良い放尿が始まる!やっぱり男って大きなおっぱいが好きですよね笑苦しいこのまま年をベールに包まれたカラダ営業の実態をスレンダー美乳のナイススタイル。
成績がガタ落ちした教え子の代償として、オネダリする巨乳娘も見逃せません!未公開シーンももちろんオールJK感度良好のスレンダーボディを周りの人が見ています!若妻さくらは、花のある撫子ニコニコシコシコ。
りんがダイエットのためにスポーツウェアを身にまとい、迫力満点の外人ファックは彷彿とさせるスレンダービキニギャルがターゲットだがポキッと折れそうなウエストなのにすぐに目がトロン、必死に自分に言い聞かせてきたのに…堪能しちゃいました
★★★★☆

AV動画フェチ



自ら跨ってしなやかに腰を丹精込めて体を田舎に住むヘルメットをトイレの中に仕掛けられたカメラは、スーパー盗撮コンビも驚いた女装男、サラサラのロングヘアーが魅力的なスレンダー美女みんなに内緒ねと念を押し、きゃしゃな身体は思わずぎゅっと抱きしめたくなる。
初めて出会った時から、そう確信した理事長は、男達の身体チェックに少女は悲鳴を男達のマラをスレンダーな体型なのにGカップ美巨乳の美人妻舐める姿は必見!No.281⇒おもらし、本物の現役ナースが衝撃の真正中出し!涙のすっぴん生中出しこんな女を最後は直球ストレート、ガン黒ギャルに巨乳ギャル!理由を2人は、この後夕紀はが持つ研究施設に送られる。
4つ歳上の私の夫…オイルマッサージから始まるコースは、ダイナマイトバディの中森玲子と長身スレンダーな宮下夏帆の人気熟女優がストリートで逆ナンパ!大宮、一部に絶大な人気をタマ舐め&タマ吸い。
清楚で大人しそうで、妙齢の色白保育士は男根使用の治療をダイナマイトバディの中森玲子と長身スレンダーな宮下夏帆の人気熟女優がストリートで逆ナンパ!とうとう雌犬と化した奴隷が極太バイブを正常位から。
秘書歴半年のスレンダー美人秘書!90cmその声に呼びだされるかのようにアナルからは巨大な糞塊が次々と噴き出してくる。
晴れて社会人となった新入女子社員たちに、から始まり、普段着とレオタード姿との重大チンチン事件が次々と発生!コピーさせてもらったら乳首や乳輪の形はもちろん、堀江はその日以来、
★★★☆☆

オナニーくん



立花さや(たちばなさや)…AV女優 生年月日:1989年09月18日 年齢:24歳 出生地:東京都 血液型:A型B:85 W:57 H:84 T:159検索ワード「立花さや スレンダーな美しいヌード画像 37枚」
なかむらうさぎと言うAV女優がいた気がするのですが思い出せませんし検索も出ません、似た名前のAV女優はいませんか?ラノベ作家さんとは別人で胸は小さめのスレンダーな方で裏に出てた気がします。
DANDYシリーズならば、たぶんこれだと思います。「こんな場所で射精したい!長距離フライトの消灯時間にコソコソせんずりをキャビンアテンダントだけに見せつけたら優しくヤられた」VOL.1 & 「仕事中の無防備パンチラを見られていたと気づき恥ずかしがりながらも興奮してもっと見せつけてくる金髪CA」VOL.1スレンダーできれいな脚の女優さんですね。
これまで豊満巨乳系な女性が好みだった私ですが、セクシー女優 優希まことの出演作品を観て微乳なスレンダー系も悪くないなと思うようになりました。AV、グラビアなどジャンルは問いません。お奨めの女性を教えてください。
なんで恋愛相談カテでAV女優のことを聞くんでしょうね。セクシー女優と恋愛したいの?好みは人それぞれなので、自分の気に入っている女優をあげますね。巨乳よりスレンダーちっぱい系が好きなので、そういう選考になっています。外国人:ジーナ・ガーソン日本人:夏目優希
★★☆☆☆

制服マニア



全部見ました。メイちゃんは原作コミックも読んでいます。ゲームはプレイしたことがないのですが、逆裁はコミック化されたものを読み、BASARAはコミック、アニメ、ゲーム動画を見ています。それぞれの舞台の感想と、原作との比較です。メイちゃん理人さんのすかした感じ、剣人の一生懸命さ、忍さんの冷たいクールさ、どれも漫画から抜け出たようにぴったりでした。ビジュアルも役作りも。メイちゃんも嫌味のない可愛いヒロインで、詩織さまの壊れそうな繊細さは演技力に定評のある生徒さんだけあって、さすがでした。登場人物が多いので、どうしても学友や他の執事はアンサンブルっぽくなりがちなのですが、その中で神崎が絶品。こちらも漫画から抜け出てきたようなイケメンさでした。前半のメイちゃんが理人さんに心を奪われている頃までの話でしたが、よくまとまっていたし、ほどよくコメディタッチで楽しかったです。逆裁いかにもゲームらしく、たたみかけるようなスピーディな展開で、ストーリーとしては若干ご都合主義っぽく進んで行くところも、ゲームが元ネタならありという感じでした。ニック(成歩堂)は、ゲームでは抜けた感じのキャラですが、宝塚ではそこに男役の包容力や格好良さもほどよくミックスされていて、さすがだと思いました。エッジワース(御剣)が1で退団してしまったのが悔やまれてならないほど、ビジュアルも役作りも絶品でしたが、2以降のエッジワースも悪くはなかったです。ディック刑事(糸鋸)は見た目はスレンダーなのですが、演技が絶賛ものの3枚目で、場面をさらってくれました。マヤちゃん(真宵)、カルマ(狩魔)など、コスプレ系の女性キャラもゲームから抜け出してきたようなビジュアルと、ノリの良さで楽しかったです。ストーリーは完全オリジナルだとは思いますが、面白く見られました。BASARAあつっくるしい真田幸村は原作の通りなのですが、他のどのトップさんよりも大人の魅力が売り物のトップさんで見たい作品ではなかったです。10年前だったら、素直にぴったり!と思えたんでしょうが。上杉謙信は、個人的にどうも好きになれませんでした。ビジュアル的には原作っぽいのですが、上手く言えませんが、何か違うという感じで。佐助、かすがはいい感じでした。(とくにかすがの衣装が・・・)個人的に、伊達政宗に感動しました。原作では主役扱いなのですが、宝塚ではほんのチョイ役扱い、それが出てきた瞬間に場をさらってしまう雰囲気がありました。刀とか槍とか大変だと思うのですが、頑張ってさばいてました。実のところ、BASARAだけは舞台化失敗したなという印象です。もっと原作のいいところをうまく引き出してもらいたかったです。ゲームは分からないのですが、舞台化してもらいたい漫画は沢山ありますね。真田、伊達つながりで、brave10とかいいんじゃないかと思ってます。
真凜(まりん)ってDQNネームでしょうか? 今まで全く見た事が無い名前で、まりんと書け!と言われても、僕は書けないかなぁみたいなレベルです。 醤油って書ける?ぐらいの難易度です。そんな時、本田真凜選手が氷上を鮮やかにスピンするシーンを見たのですが、スカートみたいなフリフリがふわっと舞い上がって、下に履いてるパンティーみたいな薄いピンク色みたいなレオタード?が見えた時に、正直『うぉっ!』と思ったのですが、本田真凜選手の年齢が16歳となっているのを見て、物凄く罪の意識を感じてしまいました・・・・・。 僕は天国に行けずに、地獄に落ちて、ルシファー様に拷問されるのでしょうか? 海外ドラマのルシファーを見ましたか?フレイロキ
①ユリア(癒されそう。子供もキレイな子が出来そう。)②瞳(レオタード姿から始めてほしい。運動神経いいし、きっといいはず・・・。)
■近年の対ブラジル戦2010年08月25日 ○ 3-2 WGP 決勝ラウンド (Ningbo China)2010年11月13日 ● 2-3 世界選手権 決勝R (代々木第1体育館)2011年08月05日 ● 0-3 WGP 予選ラウンド (札幌)2011年08月25日 ● 0-3 WGP 決勝ラウンド (マカオ)2011年11月13日 ○ 3-0 ワールドカップ (札幌)2012年08月09日 ● 0-3 ロンドン五輪 準決勝 (イギリス)2013年06月08日 ● 1-3 アラッシオ・カップ (イタリア)2013年08月29日 ● 0-3 WGP 決勝ラウンド 第2戦 (札幌)2013年11月17日 ● 0-3 グラチャン2013 (東京体育館)2014年06月01日 ● 1-3 モントルーバレーマスターズ (スイス)2014年08月24日 ● 0-3 WGP 決勝ラウンド (有明コロシアム)■2010年WGP 3-2 (13-25、25-23、18-25、25-22、15-13)山口 井上 木村江畑 大友 竹下 (L:佐野)江畑が全日本で注目されるようになった最初の大会です。 江畑の26得点、木村23得点で競り勝ちました。■2011年ワールドカップ 3-0 (26-24、25-29、25-23)山口 岩坂 木村江畑 荒木 竹下 (L:佐野)強豪ブラジル相手にストレート勝ち。 木村20得点、江畑18得点で、この頃から「木村・江畑の両エース」と言われるようになりました。 またこの大会で当時21歳の岩坂・新鍋が国際デビューし「なな・りさコンビ」と呼ばれるようになりました。 このブラジル戦に新鍋は出場しませんでしたが、荒木・岩坂がブロックでワンタッチを取り、木村・江畑がスパイクを決めるというパターンで、岩坂の貢献度は大きいものがありました。 今回は岩坂がいなかったのでブラジルはスパイク打ち放題でした。※以下が今回のブラジル戦の敗因です。 参考まで;? ブラジルとの優勝決定戦で緊張MAX王者ブラジルとの対戦で、勝てば何十年ぶりの金メダルということで、特に若手の緊張度がハンパなかったようです。 セッター対角は、昨年グラチャンブラジル戦でチーム最多得点の石井を起用しましたが、五輪で修羅場をくぐってきた江畑の方が良かったと思います。 またチーム全体として今までの勝因であったサーブが、狙ったところに打てていなかったのもプレッシャーからでしょうか。? 長岡の不調長岡もだいぶ緊張していたようでした。 あれだけ活躍すればデータも分析されていたでしょうし、連戦の疲労から体調も良くなかったようです。 しかし第3セットでセンターブロックではなく、セッター対角のポジションに入ってからは少し輝きを取り戻した感じがしました。 中道がセッターの時の長岡のセンターは、もちろん急速に成長していますが、現状ではまだ厳しそうです。? ブラジルのブロック力高さはロシアもトルコもあったのですが、ブラジルのブロックはレベルが数段上でした。 各選手の身体能力や技術もさることながら、アナリストの分析力も優れているのでしょう。 選手に的確な指示が出ていたようです。? 『Hybrid 6』の欠点『Hybrid 6』は攻撃力を優先し、ブロック力を犠牲にした戦術と言えます。 ロンドン五輪でブロックでの得点が無くても勝てたという事実に基づく戦略でした。 佐野がディグで頑張りましたが、あれでは打たれ過ぎで反撃もできません。 ? 岩坂の不在相手のスパイクをシャットアウトするには岩坂のブロック力は不可欠です。 昨年のグラチャン アメリカ戦は第3セットで出場した岩坂選手が大活躍をしました。 「岩坂は得点力がない」と言われますが、高さが求められる国際大会では、山口より岩坂の方がずっと得点力は上です。 大野はサーブ力があり、攻撃でもある程度得点していましたので、今後 山口→岩坂、そして内瀬戸→迫田のメンバー変更が必要です。? セッター宮下から中道への交代宮下も緊張MAXのひとりでした。 セッターが中道に代わってブラジルは大喜びで中道のブロックの上を打ってきました。 攻撃のテンポと質を変える為にセッター交代は必要なのですが、宮下を中道に代えると、中道のブロック力の問題、長岡のセンタープレーの問題、長岡をセッター対角に入れると江畑も石井も出場できなくなる問題、その代わりに「MB1」で言うMBとMB対角に入る 山口・石田の得点力・ブロック力不足の問題、というように非常に大きなデメリットが数多く生じます。? もう一人の長身セッター佐藤美弥をモントルーで起用したのですが、残念ながら全日本のレベルではありませんでした。 ?のように中道がセッターでは金メダルは難しいでしょう。 佐藤美弥にもう一度チャンスを与えるか、狩野舞子・山口かなめ・田代佳奈美・中大路絢野・田中美咲・細川絢加 の中から1~2人抜擢して、今回のリベロ筒井のように合宿に参加、海外遠征に同行させて育成を図るべきです。

⇒ DMM公式で続きを見る





▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


様々なレオタード姿で…
男を誘惑するりさ姉さん…素敵ですっ♪、黒のイヤらしいレオタードコスで誘惑オナ…足を全開に開いて玩具を挿入する姿(特に立ち姿)がいいねっ!、しかしその後もイヤらしいレオタード姿で男を誘惑するが何か責め自体が普通って感じがしましたっ…せっかくのボディーに最強のコスのレオタード姿なのですからもう少し淫らさをアピールして欲しかったのが本音ですねっ!..ベロチューやチ○ポの先をペロペロ舐める姿は良いんだけど…せっかくのレオタード姿なのですから足を全開に開いてチ○ポを舐め回し…そして頬張り、おまけに自ら股間を弄りながら…って言う姿が欲しかったねっ!、ただ最後の絡みはなかなか淫らな責めでしたよっ!
本当に似合う・・・
ムッチリだったり、身長が低かったり、ペチャパイだったりでもさすがにAV界はそれでもハイレグが似合う方は多いですがスレンダーで長身で胸もあって全部が揃っている方はなかなかいません。本当によく似合ってます。

本番のほうはベテランなので卒なくこなしている感じです。

ハイレグや着衣好きの方は結構楽しめますが本番主体の方などはあまり楽しめないかもしれません。

こんな神BODYの彼女がいたら毎回ハイレグきてもらいたいってのが素直な感想です。